H29年度・H30年度役員体制

定期改選を行いました。
H29年度・H30年度の役員体制をご紹介いたします。

役員紹介

今回の新体制の目標として、以下の2点を掲げました。

1.会員相互の最大交流の場である「稽古会」を魅力あるものにする。

2.国際交流の機会を増やし、広く剣道の発展と振興に寄与する、

 

上記目標を達成するために、

会長推薦理事を従来の3名から6名に増員し、

理事の改選も実施し、役員の担当管掌も変更しました。

平成29/30年度「事業管掌理事」

 

カテゴリー: 広報・情報 パーマリンク

コメントは停止中です。